J-SWORD

ヒストリー

J-SWORDは2005年シェイパー室原真二との出会いから生まれたサーフボードだ。サーフボードの生産効率を考える海外のマシンファクトリーの影響を受けて日本国内もハンドシェイパーが段々減少する中、ハンドにこだわる数少ない職人として信頼を得て来ていた室原氏。彼ののボードに対する追求心や完璧主義そして恐ろしいばかりのフォームに対する選別の目がオリジナルブランドボードをスタートさせるきっかけとなる。以後少しづつユーザーを捕まえ始めその良さや評判がリンクしながら増えて来ている。J-SWORDは未だ1SHOPでの販売しかしないスタイルでいるがそれでも年々オーダーは増え続けている。
コンセプト

コンセプトはサーフィンとボードをオーダーする楽しさを知ってもらえるボードを造り続ける事。多くのブランドがあるからコンセプトやイメージは個性的に行きたいし、コンペ系やエンジョイ派でもその人に合ったボードを提供して行きたいと思います。もちろんTOPクラスの原材料とスタッフから生み出されるボードのクォリティーは他に引けを取りません。またロング、クラッシックなど様々なスタイルボードにも柔軟に対応出来るのも強みです。残念ながらボードウエット等は何年も私用する程頑丈な物ではありません。だからこそ今必要な最高のボードを提供して行きたいと思います。

クォリティー

シェイパー自身が以前コンペサーファーであり、また現在も公認A級ジャッジを持ち大会にも盛んに関わりを持ちTOPサーファーのイクイップの研究にも余念がない。彼自身も契約PROとの間に生まれる様々なフォーム、材料等は業界高品質を使用しております(当たり前ですが)。今年よりボードに入れるデザインオーダーに新しくグラフィックデータがあればそのデザインを入れる事が出来る様になりました。デジタルデータの写真もOKなのでオリジナリティーの高いボードが欲しい方はお問い合わせ下さい。また独自の開発によりチャンネルやコンケーブなどにもこだわりと性能の両立をさせております。

アイテム ショート、ロングから色々対応しておりますが奇抜なボードはお受け致しかねますので予めご了承下さい。ファクトリーオリジナルのUSフォームEVOシリーズも使用出来ますのでお問い合わせ下さい。
プロモーション 現在ライダーに小柳江梨PRO、和田純子AMが頑張っております。他、現在J-SWORDを使用している皆さんがライダーでもあるのではないでしょうか?
マーケット

現在東京葛飾にあるR&Bサーフのみでの販売です。お客様一人一人と細かいミーティングを設けての製作が基本なので、あえて1カ所に集中させて販売しています。オリジナルボードとは思えない程クォリティーが高いボードを手に入れられる数少ないSHOPです。

                                           BACK PAGE                          

Copyright (C) 2005 Lots Japan Corporation. All Rights Reserved.